一足先に桜を味わいたい方必見【愛知県岡崎のお花見スポット】

trip

今回は一足先に春を味わいたい方へ、早咲きの桜をご紹介します。

一般的に桜の見頃は東京で3月下旬~4月上旬といわれています。

今回ご紹介する【乙川】の葵桜と【免々田川】の菜の花と桜は2月下旬から3月中旬が見頃なので

早く桜がみたい!!という方におすすめの桜スポットです🌸

乙川の葵桜

濃いピンクのが特徴の河津桜は、別名【葵桜】とも呼ばれているそうです。

乙川沿いに咲く桜は、凡そ800mも続いてます。

長いですね🤭

桜を見ながら歩いているともっと長く感じますよ。

こちらの写真は2021年3月7日の様子ですが、先週から既に満開のニュースが流れていました。

所々、新芽の葉っぱが桜の花びらの間から顔を出しています。

早いですね。

濃いピンクが益々綺麗に見えます。

_______________

階段があるのでそこから下に降りることもできます。

こちらが下からの写真

また景色が変わってみえますよ。

下から写真を撮ると桜全体が映るのでおすすめです。

この日は少し曇ってましたが、空全体が曇りでも充分綺麗なピンクが撮れます🌸

わたし的写真のベストスポットは階段の真ん中

桜が遠すぎず、近すぎず、写真全体に写ってくれるのでとても綺麗ですよ。

_______________

乙川の葵桜、いかがでしたでしょうか。

もう見頃を迎えているので是非お早めに!

免々田川の菜の花と桜

続いてご紹介する免々田川沿いでは、菜の花と桜を同時に楽しむことができます。

現在こちらでは「菜の花・桜まつり」を開催してます。

▼開催期間
2021年2月17日(水)~3月17日(水)

こちらの桜は、先程ご紹介した【乙川】の葵桜よりも見頃の時期が少し過ぎでいたみたいで、緑の葉っぱが多めでした。

こんな感じで桜と菜の花がずーっと続いています。

至る所にカラフルな装飾もありました。

こちらは「幸せの黄色いポスト」と言われている菜の花なの色をしたポスト。

投函はできないみたいです🤭

菜の花が本当に綺麗です。

菜の花の見頃は3月下旬までなので桜よりも少しだけ長めです。

鯉のぼりもあってとてもカラフルな景色ですね。

向こう側にいるのは私です🙋

写真スポットとしては川を挟んで反対側から撮影すると、菜の花と桜が両方綺麗に写るのでおすすめです。

_______________

いかがでしたでしょうか。

現在(2021-03-07)桜は少し見頃を過ぎているようにも見えましたが、菜の花は見頃です◎

菜の花と桜を両方楽しみたい方は是非【免々田川】を訪れてみてください。

コメント

  1. toraco より:

    キレイですね、桜。
    酔っ払ってるからかなぁ、なんかキレイで泣けてきました笑
    ほんと、写真の撮り方がすごく上手で羨ましいです。

タイトルとURLをコピーしました